損をすると得をする?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
〜あなたのために人が動く〜
人とお金を呼び集める3秒の≪魔法≫    VOL.6
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


江門です。



「メールでの優しさ・・・」





ちゃ〜ちゃちゃ・ちゃ〜ちゃちゃちゃ〜♪(携帯着信音です・・)(笑)


「ひさしぶりぃ〜元気ぃ〜?」



女性の友人からでした・・・
ボクは最近忙しく・・・
その時も忙しく・・・・


プライベートが大変で・・・そんな気分になれず・・・
話もそこそこに電話を切りました・・・




数日後・・・



ボク[なんか話あったんだっけ?]

と、少し気になりメールを入れました・・・


女友[別に。元気にしてるかと思っただけ。]

ボク[心配してくれてるのか?]

女友[大変なんだろうなーと思って。でも、そんなか弱いこともないのでは?
   と。まっ、いつか嵐は去るって。私が言っても説得力ないかも・・]

ボク[笑笑笑 ありがとうな!]

女友[笑い?もっと笑える話。私、地下鉄の階段で男の人がぶつかってきて、
  転んで靴が飛んでいったん。すごい転び方やった。まっそういうわけで
  バイバイ]



女友のメール・・・

面白くない・・・けど・・・
全然面白くないけど・・・
女友がその後どうなったか?
なんて・・全然気にもならないけど・・・




女友がどうぶっ飛んでも笑えないけど・・・

はっきり言って・・・



つまんないけど・・・




ちょっと・・・



優しさを感じました。。。。
女友に感謝しました。。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お待たせしました。本編いきまーす!


先週の続きから・・・です。
覚えていますか?(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜先週号〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪あなたを信頼している≫という≪魔法≫があります
その≪魔法≫をかける時にあなたは・・・どちらでしょう?

信頼している(から裏切らないでね)という≪≪裏の魔法≫≫か?
信頼している(けど裏切ってもいいよ)という≪≪裏の魔法≫≫か?

同じ≪魔法≫でも、この違いは大きい・・・・のです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪心理的損≫をするというお話でした・・・
≪心理的損≫をするということは・・・


「相手に得になることをすれば・・・」


違います!


「相手が喜ぶ事をすれば・・・」


違います!


これは相手に「尽くす」ということです。
≪心理的損≫というのは・・相手に「尽くす」こと・・・ではないのです!


「尽くした」から


〜あなたのために人が動く〜わけではありません。
むしろ、「尽くされる」と重く感じる場合が多いですよね。


「重く感じる」
「うっとおしい」
「うざい」


これが「尽くした」ことの結果です!最悪です(泣)チーン!



一方・・・≪心理的損≫の場合は


≪ありがたい≫
≪嬉しい≫
≪感謝≫


これが≪心理的損≫の効果です!最高です(笑)ブイ!
似ているけど・・・大きくちがう・・・


このぎりぎりのところを・・・
あなたは・・・渡らないといけません。
どうすれば・・・・?


つまり・・・








:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

≪≪自分がしたいことをしているだけだから、気にしないでね≫≫

:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆




という、≪≪裏の魔法≫≫をかけることです!



◆「尽くす」ということは・・・相手に反応を強要しているところがありますね。


●喜んでもらう事を・・・
●裏切らない事を・・・・


自分が思った以上に喜んでもらえない場合は・・・


がっかり・・・


そして・・・


≪≪私をがっかりさせないで!≫≫


という≪≪裏の魔法≫≫がかかってしまった時「尽くし」になります。
信頼している(から裏切らないでね)というのは≪尽くし≫です


結果は・・・・・・無残です・・・・・チーン(笑)



◆≪心理的損≫というのは・・・

相手の反応によって自分の感情は動きません。


●喜んでくれなくても・・
●裏切られても・・・・・


相手の反応がどうであっても・・・
≪あなたがどう反応しようと、わたしは自分のしたい事をしているだけです≫
≪ボクはあなたに対しての気持ちは変わりません≫


という≪≪裏の魔法≫≫がかかった時に≪心理的損≫になります!
信頼している(けど裏切ってもいい)というのは≪心理的損≫です


結果は・・・・・・『上質の人間関係』です!パチパチ!






「講釈はいいいから!具体的に説明しろっ!(怒)」


あなたの声が聞こえてきました!ゴメンなさい!(笑)

例えば・・・・

あなたは女性で遠距離恋愛をしています。
いつもは遊びに行くと、あちこちデートやショッピングに連れてってくれます。
逢うたびにどこに遊びに行くのか楽しみです!


ところが・・・


GWに彼に逢いに行きましたが・・・どこにも行かず・・・
ただ部屋でゴロゴロして、一日が終わってしまいました・・・
あなたは・・・・・・

どんな気持ち??


(ここまで来たのに・・ちゃんと遊びに連れてってよ・・・)
(ここまで来たのは・・私が逢いたかったから・・・)


どっち?


・・・


・・




新幹線のホームで別れ際・・・

彼 「なんか・・ダラっと過ごして、悪かったな・・・」

あなたは・・・

どんな返事??

普通「いいよ・・・・(淋)」
(ここまで来たのに・・ちゃんと遊びに連れてってよ・・・)

魔法「いいよっ!・・(笑)」
(ここまで来たのは・・私が逢いたかったから・・・)




どっち?


・・・


・・





顔が違います!
あなたの顔が・・・・・・
明らかに違う・・・




そして・・・彼は思います・・・



普通(まずいなぁ・・・今度はどっか連れていかないと・・)
魔法(悪かったなぁ・・今度はすげー楽しいところ連れってやろっ!)



あなたはどっちが嬉しい?



どっち?


彼はあなたの・・・


≪≪私はあなたに逢えただけで嬉しい≫≫
≪≪あなたがすることは全て許容します≫≫


という≪≪裏の魔法≫≫にかけられてしまいます。
そして、かけられてしまった彼は・・


〜あなたのために喜んで動く人〜
〜あなたの喜ぶ顔が見たくて動く人〜


になりたがるのです!




あなたの成功を祈ります・:*:・゜★,。・:*:・゜☆



                      江門でした


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。