相手を救ってしまう魔法

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
〜あなたのために人が動く〜   ====VOL.18====
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


江門です。


ど〜もです。(なれなれしくてすみません・・・)


大好評の≪面白い人≫シリーズはひとまずお休みです。




      今回は・・・




想像してみて下さい・・・
あなたが人に対してすごく悪い事をしてしまった時・・・




例えば・・・



「頼まれていた事をすっかり忘れていた時」
「期待されていたのに答えられなかった時」
「約束を破ってしまった時」





あなたは謝りますね。






あなた「ホントごめんなさい!ついうっかりというか、なんというか・・・」




あなた「すみません、ご期待に答えられなくて・・・残念な結果ですが・・」




あなた「ごめんごめん!いろいろ訳があって・・・詳しく話してもいい?」





ちょっとだけ、その気持ちになってみて下さい。
本当に申し訳ないという気持ちで、声に出して謝ってみて下さい。(笑)




せーのぉ!








どうぞっ!







はいっ!

















やってないでしょ?(笑)






悪いことしていないのに謝らせてゴメンなさい(笑)



もしあなたが心から謝らないといけない状況で謝ったとして・・・
相手はどんな答えですか?




あなた「ホントごめんなさい!ついうっかりというか、なんというか・・・」

相手 「あ、うん・・いいよぉ・・」




こんな答え?





あなた「すみません、ご期待に答えられなくて・・・残念な結果ですが・・」

相手 「気にするな!つぎ頑張ろうよ!」




こんな答え?



あなた「ごめんごめん!いろいろ訳があって・・・詳しく話してもいい?」

相手 「全然いいよぉ〜・・・」



こんな答え?





あなたが心から「ごめんなさい」と謝っている時・・・
こんなこと言われたらどうですか?


それは・・・





・・・・・







・・・・






・・・






・・













・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

  あなたは悪くない

・:*:・゜★,。・:*:・゜☆





どう思いましたか?



ボクがあなたなら、救われます・・・



心から謝っている人に対しては・・・理由なんかどうでもいいんです!
あなたが謝って来られる立場なら・・・
わざわざ、あなたは悪かったという≪オーラ≫をだす必要はないですね。





「ごめんなさい」に対して



「うん・・・」とか

「いいよ・・・」とか





これは、口では許していますが態度が許していないんです。
心から謝っている相手には相手から責任を解放してあげましょう!




心から謝っている相手には・・・






・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

  あなたは悪くない

・:*:・゜★,。・:*:・゜☆












試してみて!

言われた相手はその瞬間からあなたの虜です(笑)




あなたに面白い事がおこります。
あなたの成功を祈ります・:*:・゜★,。・:*:・゜☆


                           

                          江門でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。