人に喜ばせてもらえる魔法

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
〜あなたのために人が動く〜   ====VOL.23====
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



江門です。 ど〜もです。



先週の続きです。
≪魔法≫の基本動作のお話です。



人間は感情で動く動物です・・・
あなたの感情はどう動く?



1.「仕事でこんなことがあってさぁ〜めっちゃ面白くない?わっはっは!」


  ≪喜の人≫


2.「仕事でこんなことがあってさぁ〜すげーむかつくわ!な!どお思う?」


  ≪怒の人≫


3.「仕事でこんなことがあってさぁ〜めちゃめちゃ凹むわ・・・」


  ≪哀の人≫


4.「仕事でこんなことがあってさぁいろいろあって楽しいよね!今の仕事!」


  ≪楽の人≫



あなたはどの人になるケースが多いですか?



ボクが上司になりたての頃は
≪怒の人≫と≪哀の人≫が圧倒的に多かったです。
その頃はホントになにもかも上手くいかなかったです。
それを意識し始めて≪喜の人≫と≪楽の人≫を
多めに登場させるようにしました。



すると面白いことが起こり始めたのです。



人は・・・

●喜ぶ人のためにはなにかしてあげたいと思います。
(こんなことでこんなに喜んでくれるなんて・・・)

●楽しむ人のためにはなにかしてあげたいと思います。
(こんなことでこんなに楽しんでくれるなんて・・・)

●怒る人のためになにかしてあげたいとは思いません。
(こんなことでこんなに怒るなんて・・・)

●悲しむ人のためになにかしてあげたいとは思いません。
(そんなに凹まれて・・責任感じるなぁ・・・)






ちなみにボクの自己分析では・・・

喜の人 30%
怒の人 35%
哀の人  5%
楽の人 30%





なにかあった時になる確率はこんな感じです。



あなたはどのぐらいですか?


「怒る人」も「哀しむ人」もあなたにとって大切な感情です・・・




ただ・・・

多すぎてはいけないのです。






〜あなたのために人が動く〜ようになるには・・・
あなたの印象を、ほんのちょっとでいいから・・・




「怒の人」+「哀の人」 < 「喜の人」+「楽の人」




どちらが多いのかで、あなたの周りの人の「あなたの印象」が変わってきます。



上司に叱られたら・・・





喜びましょう!(笑)

「叱ってくれてありがとうございます!身に染みました!」
 

楽しみましょう!(笑)

「すみませんでした。次はうまくやって見せます!お楽しみに!」






仕事が上手くいかなかったら・・・






喜びましょう(笑)

「オレってダメ人間?(笑)こんなオレもかわいいなぁ・・・」



          
楽しみましょう(笑)

「この仕事・・・手ごわい〜〜〜〜!!オレにしかできないな!」



喜び方、楽しみ方の上手い人は、
周りの人から喜ばせてもらえるようになります。



あなたの周りの人に、あなたを喜ばせたい、
楽しませたいと思ってもらえたら・・


あなたに面白いことが起こります・・・
あなたの成功を祈ります・:*:・゜★,。・:*:・゜☆


                           

                          江門でした




「企業内人間関係」戦略ノート



人気blogランキング。クリックして〜♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13486848

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。