目標が知らぬ間に・・・2

はろ〜♪



江門です。

大変大変遅くなってしまいました。
来てくれた人ごめんなさい。


では、昨日の続きです。





火山くんと堀口くんの試合は・・・




「無効試合」



試合中に圧倒的に有利に一発のパンチももらうことなく
進めてきた火山くんが、もらってしまったのです。


堀口くんのパンチを・・・たった一発だけ。
しかも、そのパンチでダウンをしてしまったのです。


それまで、圧倒的に有利に進めてきた火山くんは
パンチを鬼のように当てていきましたが、
堀口くんはダウンをしませんでした。



その、ことで火山くんは試合を止めてしまったのです。



この試合から2人の運命が変わり始めます。



火山くんは超エリートとしてのプライドを傷つけられ


いかにテクニックを磨こうと、いかにパンチをもらわないように
試合を進めようと、たった一発のパンチでダウンをしてしまう。
その弱点を克服しようと、火山くんは試合中でも自分が倒れる
寸前までパンチをもらい続けます。


わざと殴られて、打たれ強いボクサーになろうとします。
試合のたびに、自分が倒れる寸前まで相手に殴らせます。
倒れそうになると、テクニックを使って相手を倒す試合運びを
するようになりました。


堀口くんに一発殴られてダウンをしないようなボクサーになろう
とします。
ダウンをしないボクシング、タフなボクシングを身につけようと
します。


堀口くんとの試合から学んだ弱点を克服していったのです。

「堀口くんにダウンを奪われた。」

この思いが火山くんにこんなボクシングをさせていったのです。



一方、堀口くんは・・・
試合で殴られ続け、ボロボロになりながらも



「世界チャンピオンになる」



という目標に向かってトレーニングを今までどおり積んでいきます。



2人ともプロとしてランキングが上がっていき・・・
2度目の試合をすることになりました。



しかし火山くんは殴られすぎて、頭にこれ以上衝撃を受けると失明を
するという状況になっていました。


火山くんは
「今度こそ堀口くんを完璧に倒す」


堀口くんは
「火山さんの顔面は殴れない。ボディだけで倒さなければ・・・」


そんな2人の試合が始りました。

堀口くんはどうしても顔面を打てません。
火山くんは顔面を殴れない堀口くんを倒しても意味がないと思い
「顔面を殴れ」と挑発します。



どうしても殴れなかった堀口くんが追い詰められ、堀口くんの中に
眠っていた闘争本能に火がついたときに数十発のパンチを火山くん
の顔面に打ってしまったのです。



結果は



「堀口くんの勝ち」



火山くんは失明してしまいました。

試合の後火山くんは言いました。


「俺は世界チャンピオンの目標がいつのまにか堀口を倒すことに
 変わっていた」

「でも、お前はいつもどんなことがあっても世界チャンピオンを
 目指していた。多分その違いだな・・・」




その後、堀口くんは世界チャンピオンになりました。

【ここまで】



目標というものが知らぬ間に変わっていくことってあると思いませんか?

自分のプライドとか意地とか、あいつに負けたくないとか。

負けず嫌いという要素は必要だけど、それが目標を変えることにならない
ように気をつけなきゃと思いました。




ボクが持ちたいのは「絶対的価値」です。

人がどうであろうと、自分が納得できればそれでいい。




ボクが持ちたくないものは「相対的価値」です。

あの人より年収がある、あの人よりいい大学を出ている。
あの人より背が高い、あの人のご主人より私の主人の方が出世している。


強い人は「絶対的価値」を持っています。



フィギュアスケートの浅田真央ちゃんもそうです。
「ノーミスで滑れたらいいです(笑)」


女子ゴルフの不動裕理さんもそうです。
「結果はともかく今日は2アンダーで回れればいいです」



人と比べてどうだとか、だれかれに勝っているとか。
そんな判断基準を持たないようにと思っていても、どうしてもそういう
価値基準に流されてしまう事もあります。


いつもいつも気をつけていないと・・・・





banner_02.gif
←では、ポチッとお願いします♪ありがとう♪



                          江門でした。




 今日も来てくれてありがとう♪

 明日も来てね♪

 待ってるぜ♪




 マンガの題名は「がんばれ元気」です(笑)


この記事へのコメント
こんばんわっ!

「絶対的価値」良い言葉です。
今日はいいこと聞きました♪

私も相対的価値で
目が曇らないようにしたい☆

応援していきますねっ(*ノェノ)
Posted by さんちゅう@素人から月収10万☆ at 2006年03月16日 03:41
江門さん

はじめまして

キーシュさんのところから

まいりました

アキシンと申します。

すばらしい信念をお持ちですね。

人生を変えるものが3つあります。

1、出会い
2、読書
3、成功者の音声(CD,カセット)

だと僕は思っています。

なかでも人との出逢いはとても重要ですね

ありがとうございます

また、うかがいます
Posted by ネットで起業☆発見!人生向上気づきの種アキシン at 2006年03月16日 05:14
江門さん!

「絶対的勝ち」「相対的価値」すごく納得!

控えめにそれでも結果を出しちゃう事が出来るってカッコイイかも!

でも亀田興毅みたいな強気のヤツも好き!

応援!
Posted by 独立宣言アライタカユキ at 2006年03月16日 06:43
★さんちゅうさん

はろ〜っす♪ 江門です。

褒めてくれて嬉しいです。

ボクもさんちゅうさんからいろいろ教えてもらってます♪

がんばりましょう〜
Posted by ★人間関係戦略ノート★江門 at 2006年03月16日 11:06
★アキシンさんへ

はじめまして♪ 江門です。

ありがとう。

アキシンさんと出会ってしまったのですね♪

アキシンさんとの出会いを大切にします。

これからもずっと仲良くしてくださいね〜
Posted by ★人間関係戦略ノート★江門 at 2006年03月16日 11:08
★アライさんへ

はろ〜っす♪ 江門だよ。

カッコよくいきたいですね。

強気&控えめのバランス取りたいなぁ〜(笑)

ボクはバランスが崩れる傾向があります(笑)

Posted by ★人間関係戦略ノート★江門 at 2006年03月16日 11:10
江門さん

こんちわ〜Kohです!
いつもありがとございます!

さすが同世代。よく電車の人の顔を見極める
特訓しました。。(笑)
目標が高く変わる分にはまだしも、
手段自体が目的になってはダメですよね。。

ではポチってまた来まーす!
Posted by 不動サンフォプレナ Koh at 2006年03月16日 11:36
★kohさんへ

はろ〜っす♪ 江門です。

うおおおおお!

同世代・・・通じますね(笑)

応援に行きますね〜
Posted by ★人間関係戦略ノート★江門 at 2006年03月16日 12:43
エモッチへ

チッチキチィ〜♪チッチキチィ〜♪

デデン!デンデデンッ☆キーシュです♪♪

私も絶対評価ができる人間に成りたい・・。

いっつも思っています。

でも、心が揺れ動くのは

まだまだ修行が足りません!!!

『自然体』でいることは本当に難しいです・・・・・。

でも・・・・・がんばる!!!

なりたい自分は分かてるから♪
Posted by ★29歳 元バリバリの女部長『退職⇒起業』再出発!!★キーシュ at 2006年03月16日 14:56
江門さん、はろ〜♪

スーパー大学生?のしょうです☆

魔法にかかりに来ましたo(`・∀・´)o

絶対的価値を持つぞ!

癒し応援クリックぽっちん♪
Posted by スーパー大学生?しょう at 2006年03月16日 17:08
私も「絶対的価値」を持ちたいなぁ・・

時々人と比べる自分がいますからね〜。

徐々に成長していきます。

ありがとうございます^^
Posted by ☆初めてのインターネット起業講座☆モモ☆ at 2006年03月16日 21:18
★キーへ

ありがと〜。江門です。

キーは大丈夫だと思うよ。

なんかそんな気がする(笑)
Posted by ★人間関係戦略ノート★江門 at 2006年03月16日 21:53
★しょうさん

はろ〜っす♪江門です。

今日も来てくれてありがと〜

一緒に身に着けましょうね。

応援に向かいます〜
Posted by ★人間関係戦略ノート★江門です。 at 2006年03月16日 21:55
★モモさんへ

はろ〜っす♪江門です。

一緒に成長しましょうね〜



Posted by ★人間関係戦略ノート★江門 at 2006年03月16日 21:57
人と比較はしたくないです。
自分の人生は自分が歩むのですから。
人と比較してもしょうがないでしょう!!
これが「絶対的価値」と言うんですね。

何かカッコいいですね。
『人はこころ』野田
Posted by 野田正美 at 2006年03月17日 18:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。