人のアドバイスを裏切る会話(笑)

はろ〜江門っす。


「人のアドバイスを裏切る会話」



僕には弟がいます。
弟は今年36歳になりますが、まだ独身です。
弟は結婚できれば、今すぐにでもしたいと考えています。


しかし、女性と話をするのが苦手で、
女性からしてみたらきっとつまらない話しかできないタイプです。
女性がなにを喜ぶのかが感じられないタイプです。


いわゆる、興味のあることにはとことん興味がありますが
興味がないことには、まったく興味がないんです。


以前、実家に帰ったときに
弟は星に興味があったらしく、僕のために望遠鏡を庭に出して
くれました。設置してくれたのです。
そして、

弟「土星ってみたことある?」

といきなり切り出すのです。
僕はなんのことかわからなくて、

僕「は?」

弟「土星の輪ってみたことある?」


36歳にもなって、会話の順序というか積み上げ方とか・・・
よくそんなんで、仕事が出来るなぁ〜と思いながら、
あまりにわけのわからない、切り出し方だったので、


僕「ねーよ!そんなもん!」

と、少しきつめに言ってしまいました。
すると、弟は・・・

 




(‘‘;)しょぼーん・・・
として、庭に出て行くのです。


僕はいつもこうなってしまってから、
弟の事を可哀相に思って、途端に優しくしてあげなければ
と思います。僕は庭に出ていって、

僕「どうしたん?土星がどうしたん?」

弟はものすごい嬉しそうな顔をして、しまいかけてた
望遠鏡をまたセッティングし直すのです(笑)


弟「土星の輪が見えるから見てみて!」


僕は全然興味がありませんが、どちらかというと、
弟が喜ぶから見てあげようという気持ちから望遠鏡を覗きます。


弟「見える?」
弟「どう?」


土星の輪を見たからって、なんという感想も持たなかったの
ですが、弟があまりに嬉しそうなので、


僕「へぇ〜こんなの見えるんだなぁ〜」

とサービス精神から感心をしてしまう僕がいます。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

36歳ににもなって、こんな「変な弟」ですが・・・
なぜか可愛がってしまうんですよね。



「人のアドバイスを裏切る会話」という記事を書き始め
ましたが、弟の説明をしてたら長くなりましたので明日
にします。


この変な弟が親父と2人で旅行に行ったときのお話です(笑)
思い出すたびに笑ってしまいます。


                     江門でした。

この記事へのコメント
どうもです!

会話って奥深いです。

本当にちょっと間違えるだけでとんでもないことになりかねますからねー

応援!
Posted by 高校生の若造が起業講座開講中★ at 2006年04月22日 20:44
江門さんこんばんはぁ^^

カオリンです☆

江門さんの優しさが伝わってくる記事でした^^

弟さんの事、可愛いんですね♪

そんな優しい江門さん素敵デス(*´∀`*)

フフフ☆

ポチリ

明日の記事楽しみにしていまぁす!
Posted by ハッピィブログのkaori♪ at 2006年04月22日 22:41
ども、風来坊です( ̄人 ̄)

いい兄さんやのぉ(笑)

面白いですねぇ。
Posted by       風来坊 ■ ネットで稼ぐためには・・・ at 2006年04月22日 22:51
私も話するのが苦手です。

もうすぐ開業するのにこれじゃだめですね

応援ポチ
Posted by ラッキー@特進アフィリエイトプロジェクト実施中 at 2006年04月22日 23:54
弟さんは変ではないですよ。

とても素朴だと思いますよ。
自分が感じたことがお兄さんも感じるだろうと思って一生懸命なんだと思いますよ。

日本の男性はほとんどの方が弟さんと似たり寄ったりだと思いますよ。
私がそうですから。

『人はこころ』野田
Posted by 野田正美 at 2006年04月23日 00:29
こんばんは

優しいお兄さんなんですね。
それにしても、突拍子もない出だしの話って、ものすごくおもしろいか、まったくおもしろくないかのどちらかですよね。
そんな気がします。
Posted by トモカ at 2006年04月23日 02:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。