上司を寝かせてしまう魔法(笑)

 江門です。ど〜も。



 あなたは、こんなこと言われたありませんか?
 もしくは、言ったことありませんか?


 〜オフィスで〜

 あなた「どうして上手くいかなかったんだ?」
 部下 「やり方がわからなかったんです・・誰も教えてくれないし・・・」 


 上司 「あ〜、あの仕事やっておいてくれるか?」
 あなた「あ、はい、わかりました。でも初めてなのでどうやってやるか
教えて下さい・・・」




 仕事をしていると、こんな会話、結構あります。


 ボクは部下にこう言われてしまうと・・・

 ボクの頭の中はこうなります・・・・・・



 ↓




 ↓




 ↓




 ↓




 ↓





  「jフォくぃw;亜jd化gl;jたおあljkだおたk;」







 文字化けではありません(笑)ボクの頭の中の模様です(笑)



 そして・・・








 
      「Zzzzz・・・Zzzzzz・・・」





 寝てしまいます(笑)

-------------------------------------------------------


 ボクはこう思うんです。

 「仕事」というものは「初めてのこと」をどれだけ上手くできるか?


 初めての仕事が「わからない」「できない」

 初めてのことが「わからない」「できない」




 そんな人しかいない会社だったら・・・



 「その会社にとっての初めての仕事は誰がするんだ?」

 

 「初めての仕事を自分で考えてやろうとする人」

 そんな人が会社の中で最も必要な人かもしれません。



 

        「初めての仕事をやろうとする人」




 こういう人が「仕事が出来る人」って思わない?  



 初めての仕事をやってみる人は聞いてくる内容で分かっちゃうんです!

 始めから無難(失敗なく)に仕事をこなそうとして仕事をする人とは

 質問が違うんです。



 ある程度考えて、ある程度自分で行動しないと、聞けない質問が

 あります。今までその仕事をしてきた人には、分かっちゃうんです!




 考えているか?考えていないか?

 仕事が出来るか?出来ないか?

 任せられる人か?任せられない人か?


 あなたの上司は見抜いていますよ。(怖ッ!)


-----------------------------------------------------------


 ボクは初めての仕事を任された時、こう思います。


 「ボクに出来ると思って任せてくれたんだ(喜)」

 「よーーーーーし!やってやる! 今までの誰よりもうまく!」



 「で?どうすればいいの?(笑)」(アホです・・・(涙))



 「とりあえず、○○からやってみるか!」

 「だめだ!先に○○に話をしておかなくちゃ!」

 「あ!○○の段取りもしておかなくちゃ!」

 「これに関しては誰に聞けばいいんだ?」
 

 

 そのうち頼んできた上司が声を掛けてくれます。


 上司 「ところで、●●の事は段取りできているか?」

 ボク 「??????????????」(やっぱりアホです(涙))



 この時の上司の顔は・・・ニヤけています(怒)

 ハッキリ言って、ムカつきます(笑)



 でも、暖かいんです。

 上司の暖かさに触れる一瞬です・・・


 失敗すれば、ボクに頼んだ上司の責任です。

 上司は何も言わないけど、ボクよりも不安だと思います。  
  

 だって、どこまで行っても上司の責任だから(笑)

-------------------------------------------------------------

 ボクは昔、上司に言ってしまった事があります。

 業績の悪い支店にリーダーとして10月に転勤になった年・・・



 転勤して間もない、2ヵ月後の年末も押し迫った12月15日頃

 の事です。
 

 上司「おい、江門。年末までにあとどのぐらい業績があげられる?」
 
 ボク「うぅぅん、難しいですね。ありません!」

 上司「・・・オマエ、ここになにしに来たんだ?」






 ボク「さあ?ボクを選んだのはあなたです。それはあなたの責任で

    しょう?」

 上司「・・・・・・」



 だって!上司の責任なんだもん!(笑)



 
 ボクは精一杯やって出来なかったら、ボクを選んだ上司のせいに

 します(笑)上司にとっては、とんでもない部下です(笑)



 ボクがボクの部下だったら、とてもイヤです(笑)

 部下にしたくないです(笑)



 でも、上司はボクのことを

 とっても「可愛い部下」と思ってくれてるみたいです。





 なんでだろう?(笑)




            あなたに面白い事が起こります。

            あなたが豊かな人生を送れますように・・・

                       江門でした。







       「Zzzz・・・ん?でなんだっけ?」

       「とりあえず、やってみましょう!」

       「うん、暖かく見守ってるよ(笑)」

                        by 江門

この記事へのコメント
どうもです!白鳥です。

おお!

その技は(笑

私も先輩にやろうかな。

「貴方は俺を選んだんでしょ」

って(笑

応援ドスッ!!!!
Posted by 高校生起業家が主催!!ネットビジネス講座開講中!! at 2006年05月18日 19:55
こんばんはテンマです
ぶっw
さすがに今日の魔法は使えない・・・w
器シリーズ面白かったですよ
許すですね・・・
テンマもでっかい人間になりたいな〜
人間にはやはり余裕が大切ですね
Posted by テンマ お金持ちしか知らないお金の稼ぎ方 at 2006年05月19日 01:04
トラバして下さってありがとうございます。
私の会社は、責任を部下になすりつける上司は
いても頼れる上司も、責任をとってくれる上司も
いないような・・。笑

だから?辞めようと思いました。
まぁ理由はそれだけではないんですけどね!

Posted by りん at 2006年05月19日 10:05
江門さんこんにちはぁ^^

カオリンです☆

ほうじ茶アイス今度一緒に食べようね♪

あなたが私を選んだんでしょ・・・

言えるかなぁ^^;

でも言ってみたい!

この魔法が使える日が近いうちに訪れますように♪

ぽち

おっ

ぽち
Posted by ハッピィブログのkaori♪ at 2006年05月19日 10:32
えもっちハロ〜っす(゚∀゚)しょうです☆

ホントとんでもない部下っすね(笑)

僕も使ってみよう(*′艸`*)ムフフ

癒し応援クリックぽっちん☆
Posted by スーパー大学生?しょう【商材作成中】 at 2006年05月19日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17959884

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。